『NIGHT HAWKS』 と 『THE KEY PROJECT』 のDrums工藤哲也の日記


by techu7110
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『 THE KEY PROJECT 』工藤哲也死亡説!!

a0068668_12254669.jpg

数ヶ月前の夜中就寝中、急に左側脇腹と左側背中に激痛が走り、のたうち回った事が有りました。
そして名古屋SARUライヴの本番前に御飯食べにメンバーと『世界の山ちゃん』へ行き今マサに食べようとした瞬間又々あの激痛が走りあちこち騙し騙ししのいでたのですが、八重ちゃんが見るに見かねて車にバッファリンを取りに行ってくれて20分程度で治まりました。 無事にライヴ終わりました。(^_^;)

しかしながら昨日の水曜日夜9:30頃運転中にみたび激痛が走りましたが今度の場合、一時間位たっても変わらずどうしようも無くて30m先に交番が見えたので必死に運転して救急車を呼んで貰いましたが、これが中々来なくてもがいてたら、通行人が警官に食ってかかり『何分たって救急車来ないんだ?タクシーですぐそこの国立国際医療センターに連れてってやれよっ!』と凄いケンマクで言ってくれて、俺も一刻も早く行きたいと思ってたのでそうしたかったのですが、すぐに診てくれなかったら困ると我慢に我慢を重ねて要約救急車、来てくれましたが受け入れ先の病院を捜して又々時間かかりました。すぐそこに国立国際医療センターが有るのに遠くの病院に行くのかと思うと、『もう殺してくれっ!!』って思ったけど幸いそこに行けたから良かったものの、もし違う所だった事を思うと…ゾッとします。

救急車の中でも担架に縛られても暴れるので困ってましたが、どうしようも無かったでしたm(__)m
ごめんなさいm(__)m

年配警官の方は俺の車をご親切に救急車の後から病院乗って来て置いてってくれました。ありがとうございましたm(__)m

病院に入っても相変わらずのたうち回ってる哲也青年は看護婦さんの顔を見る余裕も無いくらい(かなり重症)頑張ってましねぇ。

点滴を入れ痛み止めも入れ暫くしてから要約効いてきました。(^_^;)〓
涙と鼻水と叫び声等で喉カラカラ。
血液検査と尿検査。

それで御待ちかねの結果発表『あー工藤さん、尿管結石ですねー!!』
『尿にも肉眼では見えないですが、血液が混じってますねー。』

まっ、何より痛みさえ無くなって安心した哲也青年は腹が減ってきたので、さっさと帰りたかったのですが、手続きや薬を貰うと一目散に車に飛び乗り病院を後にしたのですが、交番から病院の痛みが消えるまで、ずーっと 目を瞑ってたので警官&救急隊員&看護婦さん&先生&道のり&場所が分からなかったので、ぐるぐる回ってまして、要約交番に辿り着いて年配警官さんに御礼を言って帰りました。

しかしながら夜中4時位に薬切れて、又々のたうち回ってた哲也青年は痛み止めを飲んで爆睡。

もう痛くなりたくないので、6時間毎に痛み止め飲んでますが やっぱし泌尿器科行かなきゃやばいかもね?
でも入院したら伊勢崎インストアライヴと浅草ライヴ出れないし困っちゃいました。
[PR]
by techu7110 | 2008-09-25 12:25